やまとを知る

— 物語23 —

街人・大和商店街
散歩-中央通り睦会
 大和家本店 
小林慈さん-

2015.07.04

DSC07422

さぁ、ヤマトンがくるずの中で

商店街をお散歩するのが、
「大和商店街散歩」

DSC_0418

Vol.3では、大和駅から北へのびる「中央通り」

一番駅に近い、「大和駅前 中央通り睦会」へお邪魔しました。

この通り。昔からの想い出がある方がたくさんいらっしゃって。

よく、くるずを見ながら話す中で、一番多い「キーワード」は…

やっぱり、「ぞうさんショップ」

クリスマスプレゼントプレゼントなど、買ったり、買ってもらったり。

想い出がある方が多い様です。

DSC_0388

くるずstaffの記憶の中でも

この通りにあった、可愛い雑貨屋さんにいったり。

どこかの2階に、大きなパフェを食べに行ったり。

本屋さんで参考書を探した記憶もあります。

この通りの商店街散歩は

「大和家 本店」へ

DSC07422

昔、横浜銀行と三菱東京UFJの間に

相鉄線の踏切があった頃。

その近くでお店を始めたのが。

昭和27年。

DSC_0576 のコピー

今は、睦会に「本店」 銀座通りに「支店」がある中華料理屋

当時は、テーブルだけでなく、カウンターで中華そばを食べることが

定着していなかったので。 そのスタイルのはしりの店だったとか!!

DSC_0327

しかも

今では当たり前のように耳にする『家系』

先代が修行した店から、「家」の文字を貰い、

これもまた、「家系ラーメン」の先陣を切っていらっしゃいますね!

DSC07413

修正DSC09932

昔馴染みのお客様から。

女性一人でも安心して食事ができる

温かみがある、アットホームな
中華料理屋さんです

オレンジ色のドアをあけて、中に入ると。

なんだか、懐かしい気分になります☆

最近では、この「大和家」にて

映画やドラマの撮影が行われていて。

様々な作品の中に、大和家の姿が刻まれているんです!

 

DSC07421

街には、たくさんの歴史があります。

多くの「先輩」方が、商売をし、生活をして。

この街を創ってくださったんだな~と。

DSC_0291

店主の小林様には、その「受け継ぎ」の大切さを教えていただきました。

先人の方の努力に、本当に感謝です。

多くの方が、ずっと守り、育んできた街。

昔からのお店も、若い元気なお店も。

店が盛り上がり、

商店街が盛り上がり、

街が盛り上がる。

その為に、本当の意味で

多くのみんなで、一つの力を合わせて

「大きな和」となれるように
なったら良いですね

シェアする Facebookでシェア Twitterでシェア