やまとを知る

— 物語15 —

ヤマトンが行く 大和商店街散歩
新橋通り-たぬきや-

2015.07.03

DSC_0150

くるずvol.2

この号は、オレンジ色の表紙。

DSC00833

創刊号からバトンを受け継ぎ

こちらでもヤマトンと共に商店街をめぐる

「大和商店街散歩」へ

 

この回から、CuRuZuヤマトンが、Newバージョンへ!

2代目オリジナルヤマトンがお店の紹介をします。

DSC00835

vol2でお邪魔した商店街は、

大和駅の少し北側

「大和阿波おどり」発祥の地でもある新橋通りへ。

 

一軒目は、創業が昭和27年

店内にはたくさんの「たぬき」が置かれている

大和のお惣菜屋

「たぬきや本店」

 

DSC_0158

DSC_0172

DSC_0150

商売繁盛

縁起の良い「たぬき」がトレードマークのお店には

昔からの「おふくろの味」がたくさん並んでいます。

DSC_0204

DSC_0167

DSC_0189

DSC_0194

夕方には、人気の惣菜は売れ切れてしまうそうです。

お店の一押し商品は、「うずら豆」と「うの花」!

美味しいですよね~・・・

DSC_0200 - コピー

 

お惣菜は全て手作りで「無添加」

安心安全な上に、少ない量でも量り売りをしてくれるので。

一人暮らしの方、または量はそんなにいらない方 など。

たぬきやのご主人は「欲しい量だけ、遠慮なく言って」とのことでした^^

DSC_0183

「お客様の喜ぶ顔を見て、美味しいと言ってもらえるのが嬉しい」

大和で60年を超える「たぬきや」のお惣菜

この味を代々召し上がってきた方たちが

大和を支えて、街を作り上げているかもしれませんね!

シェアする Facebookでシェア Twitterでシェア