やまとを知る

— 物語19 —

業人-小川晃さん-

2015.07.03

DSC06626

くるずvol.2でも

大和の農業にスポットをあてる

大和を盛り上げる 業人 にて

お話を伺ったのは 小川晃さん

DSC06626

DSC06632

大和市上和田で農家の家に育ち、
高校を卒業してからずっと農業に携わっていらっしゃるそうです。

DSC06603

DSC06604

仙台から引き継いだ畑では
四季折々の農作物が育ちます。

小川さんのお野菜は「桜ヶ丘小学校」の給食にも使われています。

DSC06631

小学校からの依頼で、児童たちに「とうもろこし」の説明をした時に。
子供達が興味を持って、真剣に話を聞いてくれたことが
とても嬉しかったそうです。

DSC06610

「産地直送」にこだわり、30年以上も前から
仲間と会を作って、地元野菜の提供を直売所で行っている小川さん。

「もし、野菜の出来が悪かった時には
苦情を言ってくれるくらいがいい」と話されていました。

その声を大切にして、

もっと美味しいお野菜を作り

喜んでもらいたい!
そう話されていました。

DSC06627

直売所で野菜を売る良さには、そのお客様の声が「直」に聞けること。

 

畑作りの根本となる、「土づくり」を大切にして

「手間をかけ、よく野菜を見ること」が大切と教えていただきました。

お客様からは「新鮮さが違う、味が格別に美味しい」と評判です!

DSC06628

小川さんのお野菜は

神奈川農畜産物供給センター、つるま農産物直売所で購入できます。

 

シェアする Facebookでシェア Twitterでシェア