やまとを知る

— 物語13 —

街人-小幡秀造さん-

2015.07.03

DSC00828

夏の気配を感じると

あの音 あの空気 あの鼓動を思い出す方も多いのでは・・・

DSC_0559

DSC_0530

IMG_5743

IMG_5773

さて
創刊号である、黄色い表紙のくるず

皆様、お手元にありますか?

このくるずvol.1  P18ページにてご紹介しているのが

大和を盛り上げる 街人

神奈川大和阿波おどり振興協会 副会長(連担当)

小幡 秀造さん

DSC00828

大和市三大祭りとしてあげられる、神奈川大和阿波おどり。

大和の協会の所属連の取りまとめをしているのが、小幡様。

「この方が…気になる…」

とくるずを見て呟いていた若い男性。

DSC00829

写真からも、その威厳が伝わったようです(^-^)

DSC_1053

歴史の話から、当日の運営まで。

小幡様のおかげで、「大和の祭り」を様々な角度から見せて頂き。

文化を守り、伝え、繋いでいくこと

そして

記事にもあった通り。

1つの行事を行うのに。

来る人、出る人、商売をする人、運営をする人、多くのボランティアstaff。

たくさんの方が関わり、祭りを支え、盛り上げていること

教えて頂きました。

IMG_6551

IMG_5391

ここから、くるずと「大和阿波おどり」がつながっていきました。

2013年の夏から半年
大和駅前の 「大和スカイビル」の5階ギャラリーにて
半年間開催されていたのが『くるず展』 

そのなかでも、8月2日~11日までの期間限定で開催された

「特別展示」には、大和の夏の風物詩

「神奈川大和阿波おどり」

にスポットを当てたコーナーがあり、
連日、多くの皆様に立ち寄って頂きました(^-^)/

DSC_13361005462_417615138355442_599239948_n

971405_419246471525642_477746328_n

1150342_422848074498815_1003596927_n578674_445516132232009_497711558_n

 

本当に、たくさんの方のエネルギーが集まるのが「祭り」。

 

小幡様から教えていただいたことをきっかけに

「大和の阿波おどり」に触れてみて、そのエネルギーを感じてみて。

くるずstaffは、阿波踊りの魅力を存分に感じることができました。

あずま連ガスター連ぎんざ粋狂連

阿波おどりに出ている、『連』と呼ばれる、

いわゆる阿波踊りの各グループがありますが。

各連長様の話や、連員の皆様の話しも。

多く、耳にすることもできました(^-^)

けんせつ連そんじょ・相州連

みずき連

先ほどの、「特別展示会」も連で踊っている皆様の声を。

形にしたくるずのイベント(‘-^*)/

大和の街を代表する祭りを、また多くの方に楽しんでいただけるよう
このような機会、設けられたらと思います。

 

また、今年の7月最後の週末

大和の駅周辺で、あの音 あの声 あの踊りに会えるのが楽しみです。

シェアする Facebookでシェア Twitterでシェア