やまとを知る

— 物語86 —

泉の森・しらかし広場のどんど焼き①

2016.01.12

DSC00783

どんど焼き

小学校の教科書で
その行事を知ったような気がしますが。
実際に見た事がなかった行事。

大和でも、その
どんど焼きを行っていると

2年ほど前から耳にしてはいたのですが・・・

今年、初めてこの「どんど焼き」を
間近で見る事が出来ました!!!

開催されたのは
1月11日(月・祝)

場所は 泉の森・しらかし広場

時間は10時から!!!

image

この行事は、上草柳地区社会福祉協議会が
「正月の行事としておこなわれていたどんど焼きを再現」し

今年で開催が24回目をむかえたそうです。

この地域、上草柳・桜森地域の皆様が多く参加されているそうです♪

大和に西側に大きく広がる「泉の森」
最寄りが相模大塚となり

会場となる「しらかし広場」は第1駐車場の近く!

草柳園の釣り堀も近いですね!

DSC00739

朝の爽やかな泉の森の中を歩いていると〜

DSC00744

広場からたくさんの人の気配が・・・

DSC00746

DSC00747

「こんなに!!!」と思わず呟くくらい

たくさんの人で溢れている広場でした。

DSC00749

DSC00750

DSC00758
広場の中心部へ進むと、そこにはたくさんのお正月飾りが積み上げられ

地元の消防団の方や、地域の皆様が火入れの準備を進めていました。

DSC00751

DSC00752

DSC00753

ブログバックナンバー「どんど焼きとは」

次々と周辺にお住まいと思われる方が飾りを手に集まり
いよいよ火入れに

DSC00759

DSC00761

DSC00764

DSC00767

DSC00770

DSC00774

DSC00780あっという間に

積み上げられた正月飾りが炎に包まれ

あたりが熱いくらいとなりました!

DSC00782今回行事を教えて下さった二見市議会議員

前日からこの行事の為に、皆さんがどんど焼きに欠かせない

「あの」用意をしていたなど、お話を伺いました!

 

続く

シェアする Facebookでシェア Twitterでシェア