やまとを知る

— 物語88 —

女子サッカーの街大和①
〜なでしこ賞となでしこの道〜

2016.01.12

DSC01029

「私もここ大和で初めてボールを蹴って、夢を持ったのもココ」

1月11日は大和でも成人式が行われ、
大和駅周辺では式典を終えた晴れ着・スーツ姿の新成人の姿も見えた午後

駅西側の通称『大和なでしこ広場』にて催された式典が

「女子ワールドカップカナダ大会
 大和なでしこ賞授賞式
 /なでしこの道命名・除幕式 合同式典」

DSC00995

DSC00896

2015年6月〜7月に行われた
サッカー女子ワールドカップカナダ大会において

日本代表チーム
「なでしこジャパン」が準優勝という偉業を成し遂げ。

大和市では市に縁のある

・川澄奈穂美選手
・上尾野辺めぐみ選手
・大野忍選手

の3選手に対して「大和なでしこ賞」を贈呈。

そして、これを記念し。
大和駅西側の「大和なでしこ広場」から西側に伸びる
プロムナードを、あらたに

「なでしこの道」と命名。

この合同式典に

林間SCレモンズ そして
大和シルフィードでのプレーを経てプロの道へと進んだ
川澄選手と上尾野辺選手が式典へ出席しました☆

DSC00961 DSC00966 DSC00970 DSC00973 DSC00974 DSC00979 DSC00981

お二人の姿を見る為に、本当に多くの人が!
市の発表では、約2千人の人がなでしこ広場に集まったそうです!

DSC00937 DSC00940

受賞について両選手は

「自分が好きでやらせてもらっていることを
皆さんに応援して頂いていることが嬉しい。
今日もこんなに大勢の方に来て頂けると思っていなかったので
すごく嬉しいです」と川澄選手。

上尾野辺選手からも
「ワールドカップ自体は半年前くらいの大会になってしまいますけど、
これだけの人に集まって頂いて、驚きと感謝があります。」とおっしゃってました。

「応援して頂いているなって感じられる瞬間で
こういう瞬間が何度でも訪れるようにと思って頑張る」との言葉も!

DSC00998

DSC01005

 

DSC01002
DSC01010 DSC01029

そして各メディアの質問が続き

Q《地元の賞をもらうことについて》は・・・

A「やはりここからサッカー人生が始まっているので
地元の方に応援して頂くっていうのが本当に心強い

どこへ行っても帰ってくる場所があるということが嬉しい」

 

Q《なでしこの道と命名された事について》

A「大和なでしこという言葉は、日本の女性を象徴する言葉として
広く知られていると思うのですが、その名前がつけられることは
一市民として嬉しく思う」と川澄選手。

「なでしこという言葉をつけてくれて嬉しく思うし
大和市のサッカーの発展に、少しでも力を与えていけたらと思う」
と上尾野辺選手の言葉でした。

 

Q《この街とどう成長して行きたいか》

A「自分たちはずっとこの地でサッカーをしてきたけれど
このように道になでしこという名前をつけようって思って下さったのは
きっとなでしこジャパンの活躍があったからこそ。
そのなでしこジャパンの一員であることは凄く誇りに想うこと。
これからもこのなでしこの道があるのは
大和出身の選手がいるからだよねって皆さんに思って頂けるように
頑張って行きたい」と川澄選手。

上尾野辺選手も
「なでしこという言葉を付けていただいたのは
なでしこの活躍があったからで。
一時的なものではなく、これが続くように
私たちももっと頑張っていきたい」とのことでした!!!
DSC01034
地元の応援を励みに、日本・世界のトップレベルで活躍なさっている両選手からの話を聞いて

嬉しくも思いました。

一見、小柄で可愛らしいお二人の姿から。
あの凄いパワーが発揮され、たくさんの感動もくださり。

本当に素敵な選手達だなって思いました!

これからの3選手のますますのご活躍を、心から祈ってます☆

DSC01046

もちろん!
素敵と言えば・・・

お二人がかつてプレーした
「大和シルフィード」の現メンバーも!

会場にいましたー!!!

続く

シェアする Facebookでシェア Twitterでシェア