やまとを知る

— 物語123 —

ぞめき大和2016① 一景〜四景の舞台

2016.07.22

DSC04327

神奈川大和阿波おどり

40年前の暑い夏

新橋通りにて行われた
「お中元大売り出しセール」の催しが

いまや、
「大和の三大祭り」
さらには「関東三大阿波踊り」(東京高円寺・埼玉越谷・神奈川大和)のひとつとなるくらいの、大きなお祭りとして

まさに 大和の「夏の風物詩」

多くの方が楽しみにしている催しとなりました!

 

7月最後の週末に開催される
本大会の前

毎年

「祭りの前のざわめき」

舞台にて、大和阿波おどり振興協会の所属連の

華麗なる演舞が見られる

ぞめき大和 が開催!!!

DSC04322

舞台で見る阿波おどりは

また、本大会とは違う魅力も満載で

DSC04496

もちろん!!!

あの「音」 あの「笑顔」
迫力ある演舞に、親子三世代で踊る姿・・・

見どころいっぱいの「ぞめき」が

今年、7月17日(日)に
大和市生涯学習センターにて披露されました。

この生涯学習センターでの「ぞめき」が見られるのも

今年が最後。

この秋に開館予定の新しい芸術ホールが出来ると
来年はそこでの開催か?

神奈川大和阿波おどり振興協会の岸会長のお話から始まり

DSC04247

市長はじめ、来賓挨拶がすすみ・・・
DSC04254 DSC04262

40年という、歴史ある「阿波おどり」への想いがお話しされ・・・

いよいよ演舞スタート♪

この「ぞめき大和2016」は
神奈川大和阿波おどり振興協会の所属連(15+にわか連)のうち

12連の演舞披露!!!

スタートは
大和阿波おどりの発祥の地
「新橋通り」の新橋連!!!

パンフレットの「連紹介」と合わせて
当日の1シーンをご紹介します★

◆◇◆一景 新橋連◆◇◆

DSC04323

創立 昭和五十二年

今年のテーマは 『前進!』

「徳島で始まった阿波おどりを、大和の新橋通り商店街が、お中元催事として始めたのが40年前。同じく40年目を迎えた新橋連はこれからも、「大和阿波踊り」と共に、“地域復興・郷土芸能として根付くよう”沢山の方々の絆を感じながら歩んで参ります。」

DSC04272

DSC04274

DSC04278

DSC04292

DSC04300

DSC04310

DSC04319

DSC04326

DSC04327

 

◆◇◆二景 相州りゅうぎ連◆◇◆

DSC04335

創立 平成十八年

今年のテーマは 『挑戦』

「阿波踊り好きな仲間が集まり楽しい連です。男踊りは豪快に女踊りはしなやかに、男踊りと女踊りの組踊りに注目を。それと踊りが大好きな「りゅうぎっ子」達は、上手になろうと一生懸命練習を重ねてきました。子ども達のキラキラぶりに注目して下さい。」

DSC04339 DSC04340 DSC04350 DSC04356 DSC04360

 

◆◇◆三景 みずき連◆◇◆

DSC04440

創立 昭和五十九年

今年のテーマは 『和』

「私達みずき連は、姉妹連である徳島歌舞伎十八番の指導のもと、子ども達の一休さん、女踊りの品(しな)の良さ、個性豊かな男踊り、華麗に飛び舞う奴凧と、定番の中にも、明日の成長を目指し、日夜鍛錬しています。一生懸命踊りますので、最後まで応援宜しくお願いします!」

DSC04368

DSC04435

DSC04433

DSC04413

DSC04405

DSC04396

DSC04391

DSC04382

DSC04370

 

◆◇◆四景 耕心連◆◇◆

DSC04458

創立 平成十三年

今年のテーマは 『躍動』

「私たち耕心連は、立正佼成会大和協会の会員で結成されました。耕心とは心の田を耕し、人様のお役に立つ人間になりたいとの願いが込められております。明るく優しく温かい触れ合いを心がけ、皆様に生きる希望と安らぎを感じて頂けるよう笑顔で踊らせて頂きます。」


DSC04462 DSC04465 DSC04469 DSC04474 DSC04492 DSC04522
DSC04507 DSC04514 DSC04515

各連の練習の成果や舞台演出など

やっぱり「ぞめき」には、そこでしか味わえない空気もあり!!!

会場いっぱいのお客様から、演舞が終わるたびに大きな拍手が送られます。

演舞も、yamato-to物語も・・・

まだまだこのあとへと

続きます☆

シェアする Facebookでシェア Twitterでシェア